採用情報Recruit

倉庫スタッフ 伊藤 泰誠
伊藤 泰誠

INTERVIEW 02

伊藤 泰誠
意外と倉庫の仕事って
「自分で決めていい」
そこが一番のギャップでした

2016年に新卒社員として入社をしました。

入社後に配属されたのは、新設のセンター。立ち上げ直後だったこともあり1年くらいはまず目の前の仕事をやることで精一杯だったと思います。入社前は物流倉庫の仕事は、ルーチンで指示されてそれに従ってやっていくんだというイメージを持っていました。しかし、いざ入社してみると先輩や上司は自分に裁量を持たせてくれるので、どうやって自分で段取りを組んでそのゴールに向かって仕事をしていくのか考えることが大事だと気づきました。2年目からは少しずつ余裕が出てきて、自分で段取りを考えられるようになってきて、どうやったら効率良くできるのか、ミス率を減らせるのか試行錯誤しながらやっています。

週に1、2回はその時の出荷量を見てロケーションの変更をしています。こんなに頻繁に変えるのは自分くらいかもしれません(笑)

伊藤 泰誠
目標は拠点全体を
任せてもらえるように
なること

今はセンターの中で一番出荷量が多い部門を任せてもらっています。パート社員10名、派遣20~30名くらいの方が日々入れ替わりで業務に携わってくれています。

年齢、性別、国籍が異なる様々な方と関わることができるのでとても楽しいです。コミュニケーションを取るときに一番気を付けているのはどんな方でも、上から目線で発言しないこと。時には注意しなければいけない場面もありますが、冷静に直してほしいことをお伝えするようにしています。

今は1つの部門しか任されていませんが、将来的には1つの拠点の倉庫リーダーになって人員の管理や1拠点の流れを決められるようになりたいです。

伊藤 泰誠
伊藤 泰誠
時計1日のスケジュール
START!
08:00
出社
08:30
出荷量・在庫量の確認車両点検、点呼を行う
12:00
お昼休憩
13:00
全体の進捗確認業務の進み具合によってはピッキング
のヘルプに入ることも
15:00
ロケーションの
メンテナンス売れ筋の商品の補充や位置変更など
18:00
業務終了・退勤
See You Tomorrow!
採用情報はこちら