採用情報Recruit

TOP > 採用情報 > 安全の取り組み

安全の取り組み

ダイセーロジスティクスでは、お客様の商品を守るため、ドライバーさんを守るため、安全への取り組みに力を入れています。

1.点呼

点呼の様子
点呼記録簿
アルコールチェッカー
血圧計
体温計

業務の始まる前と終わった後に、必ず点呼を実施しています。
各点呼は所定の位置で実施し、ドライバーさんの顔色や健康状態を確認し、アルコール・血圧・体温チェックを毎日行っております。
時にはその日に合った良い事を聞いたり、時にはドライバーさんの悩みを聞いたりと、ドライバーさんとのコミュニケーションの場ともなっています。

2.安全補助装置

デジタルタコグラフトラック全車両へ搭載しています。速度管理やエコドライブ等の「安全管理面」だけでなく、 休憩時間や休息期間を取得している事を把握し、「運行内容」「労務管理面」にも有効です。
ドライブレコーダーヒヤリハットの検証・教育だけでなく、映像を常時記録している事から、万が一、もらい事故があった場合に映像が証拠となり、ドライバーさんを守ることに役立ちます。
バックアイカメラ2t、4t、中型、大型トラック後方に、バックカメラが装着されており、車内のカラーモニターによって、夜間でも後方の確認が出来ます。ただし、当社ではモニターだけの確認でなく、目視確認も同時に行っております。
バックセンサー現在、新しい車両にはバックセンサーを装備しています。狭い納品先での事故を未然に防ぐことが出来ます。
エアバックトラック車両運転席に搭載しております。万が一の事故の為に大切なドライバーさんを守る為に装備しております。

業務の始まる前と終わった後に、必ず点呼を実施しています。
各点呼は所定の位置で実施し、ドライバーさんの顔色や健康状態を確認し、アルコール・血圧・体温チェックを毎日行っております。
時にはその日に合った良い事を聞いたり、時にはドライバーさんの悩みを聞いたりと、ドライバーさんとのコミュニケーションの場ともなっています。

3.車両の整備

日常点検(運行前点検)
 
 

当社では、車両トラブル(故障)や交通事故防止を目的に毎日日常点検を行っています。
また、ドライバーさんに対して、定期的に「日常点検(運行前点検)講習」を実施しております。

3ヶ月点検
 
 

車両故障・車両トラブル・交通事故防止の為に、法令によって義務付けられている3ヶ月点検を100%実施しております。

4.乗務員への教育

 
 
 

交通安全・事故防止は、ドライバーさんの安全への意識を高めることが最も重要となります。
「初任(入社時)教育」から始まり、毎月全ドライバーさんに対して、年間教育計画11項目を基に、「疲労・疾病防止教育、危険予知トレーニング」を100%実施しております。
また随時、「高齢者特別教育」についても行っております。